エステサロンの施術方法は?

太ももやせをエステサロンで行うにあたり、エステサロンにはどのような施術方法があるのでしょうか?ここでは、代表的なキャビテーションとリンパドレナージュという施術方法をご紹介します。

まずは、キャビテーション。一言で言えば、「痛みがない脂肪吸引」と言えば分りやすいでしょうか。具体的には専用の機械を使用して、痩せたい部分に超音波を当て、脂肪の元となる細胞を壊します。これにより、落ちにくかったセルライトを乳化させ、痩せやすい体を作ります。超音波を当てている部分は、特に痛みはなく、ぽかぽかと温まる感覚で、新陳代謝を向上する効果もあるため、太ももだけではなく、全身のダイエットにも高い効果が期待できます。

次にリンパドレナージュという施術方法。こちらは簡単に言えば、「機械を使用しない施術方法」です。人の手による施術方法で、太もものリンパを流すことにより、体内の老廃物を外に出し、新陳代謝を高めます。老廃物を体内に溜めたままにすると、太りやすい体質になってしまうのはもちろんのこと、便秘や肩こりの原因にもなります。このリンパドレナージュは人の手による施術となりますので、キャビテーションやその他マシンを使用して行う施術方法とは違い、エステティシャンの技術次第という特徴があります。従って、技術レベルが低いエステティシャンによる施術の場合、効果は低くなってしまうのがネックです。